会社の人間関係で悩んでいるあなた、その悩み、1対1の話し合いだけで解決しますか…?     企業心理士養成講座

こんな人におすすめです     心理学に興味がある 同僚や後輩からよく相談を持ちかけられる 会社の人間関係で悩んでいる 人の役に立ちたいと思う 人と話すことが好きだ

1つでも当てはまった方は、企業心理士の素質がある方です。

あなたは「企業心理士」という言葉を聞いたことありますか?

会社の中でのあらゆる人間関係の心理を探究する「企業心理学」。
簡単に言うと、会社で働く人なら誰もが持っている悩みを、心理学
的に研究する学問です。

その「企業心理学」を応用して、会社内で起こっている
様々な人間関係の問題を解決していくのが「企業心理士」です。

企業心理学とは?

今の社会では、多くの企業がコミュニケーション不足
雇用形態の問題について悩んでいます。

「パート社員と正社員の待遇・賃金等の格差が生じる」 「社内の会話が減り、ホウ・レン・ソウが徐々に減少する」 「ホウ・レン・ソウの不足によって仕事の効率が悪化する」
会話する社員の画像

これらの問題の多くは企業内にいる
様々な個人の考えや行動が引き起こしていると考えられます。

そこで個人を中心とした個人心理学の限界を超え、
社会の中での「関係性」そのものを探求したのが企業心理学です。

その為、産業カウンセリング等の個人心理学とは異なり、
「企業心理学」では、集団としての企業に注目します。

簡単にいえば、個人心理学では「自分」と「相手」の前後関係を扱う
のに対し、企業心理学では第三者が「相手」をどのように見ているか
等の社内全体の人間関係を視野に入れた研究をします。

また、カウンセリングを行う際は、あらゆる人間関係から分析するこ
とで、より客観的な立場に立つことができ、企業心理学の研究は
カウンセリングをする際に大変有効に活用して頂けるでしょう。

「企業心理学」は、会社で働く誰もが抱える悩みを解決し、仕事の活性化や効率化につながる重要な心理学なのです。

企業心理士になったらどうなるの?

今の社会では、多くの企業がコミュニケーション不足
雇用形態の問題について悩んでいます。

「上司との関係が上手くいかない」 「社内で悪い噂が広まっている」 「部下とのコミュニケーションが上手くいかない」 「社内恋愛が上手くいかない」

このような悩みは、企業で働く人なら誰もが持つものです。

そんな悩みを持っている方はもちろん、
日々雇用関係の仕事をしている人事の方など、
企業心理士は色々な方のお役に立つことができるでしょう。

お申し込みはこちら
お支払い方法画像

それでは講座の内容の一部をご覧いただきましょう。

いかがでしょう?
ここでご紹介したのはごくわずか。

冊子は約60ページで内容も盛りだくさん。

一般的に大学等の学校へ通って心理学を学ぶと
10万円以上かかる場合がほとんどです。

それに学校へ通うのには時間が必要。
定期的に時間がとれる人は少ないのではないでしょうか?

では、同じ内容をあまりお金をかけずに自分のペースで学べたらどうでしょう?

さらにこの講座では、企業心理学の基礎から応用まで
全て詰め込んだ内容をお届けいたします。

10万円以上払って専門の学校へ行ったり、高い講座を受けるのも
決して悪い選択ではないと思います。

しかし現実的に考えて、10万円以上払うのはかなりの勇気が必要です。

貯金をはたいたりして、皆さんの生活に負担をかけてほしくありません。

そこで、今回は比較的新しい学問である「企業心理学」を広く知って頂き、
多くの方に、気軽に講座を受けて頂けるよう、
この講座を50,000円でお渡しすることにしました。

本音を言えば、赤字覚悟の金額です。
しかし、この冊子で、「企業心理学」の面白さを知っていただき、
少しでも多くの方の心理学の勉強に役立ててほしいと思い、決心しました。

企業心理学は、働いている全ての方のお役に立てる心理学です。
自分の周りはもちろん、広い範囲で人の役に立ってみませんか??

握手する女性の画像
教材内容(全67ページ)
・ テキスト…63ページ
・ 修了試験…3ページ
・ 返信用封筒(課題提出用)…1ページ
ダウンロード版
→ 代金決済完了後、14日以内に infotopユーザーマイページよりダウンロードください。
配送版
→ 入金確認後、通常10営業日以内に商品を発送致します。
お申し込みはこちら
お支払い方法画像